国内旅行の魅力

毎月のようにOLとして働いて得たお給料の一部を使って国内旅行に行っています。こうして毎月自分へのご褒美をしています。
ご褒美を自分におくることでまた次の月も頑張って仕事をしていこうという気持ちにもなりますよ。
私もOLとして普通に事務の仕事をしている身なのでそんなにお金はないです。

でも、そこをうまくやりくりして国内旅行に行っています。よく行くのは近場なんですけど、近場にいくメリットは交通費が安く済むこと、移動で疲れがでないこと、時間を有効活用できるところでしょう。
そして、私が良くいく国内旅行はパターンとして2つあります。

1つ目は関東圏の温泉宿ですね。群馬県には数多くの温泉施設があって、そこの旅館も風情のある所が多くて最高ですね。
しかも、旅館で出される料理はとてもゴージャスでついつい食べ過ぎてしまいます。もちろん、温泉でゆっくりできるのも最高ですよ。
もう1つが都内のシティーホテルでの宿泊です。こちらはリッチな気分に浸ることができて、一流シェフがつくった料理を食べられるところが好きですね。

いずれも、移動時間が短い国内旅行なので、時間も有効に使うことができて、このパターンが私のお気に入りなんです。毎月のようにOLとして働いて得たお給料の一部を使って国内旅行に行っています。
こうして毎月自分へのご褒美をしています。ご褒美を自分におくることでまた次の月も頑張って仕事をしていこうという気持ちにもなりますよ。

私もOLとして普通に事務の仕事をしている身なのでそんなにお金はないです。
でも、そこをうまくやりくりして国内旅行に行っています。よく行くのは近場なんですけど、近場にいくメリットは交通費が安く済むこと、移動で疲れがでないこと、時間を有効活用できるところでしょう。

そして、私が良くいく国内旅行はパターンとして2つあります。
1つ目は関東圏の温泉宿ですね。群馬県には数多くの温泉施設があって、そこの旅館も風情のある所が多くて最高ですね。
しかも、旅館で出される料理はとてもゴージャスでついつい食べ過ぎてしまいます。もちろん、温泉でゆっくりできるのも最高ですよ。

もう1つが都内のシティーホテルでの宿泊です。こちらはリッチな気分に浸ることができて、一流シェフがつくった料理を食べられるところが好きですね。
いずれも、移動時間が短い国内旅行なので、時間も有効に使うことができて、このパターンが私のお気に入りなんです。